ニトリのレースカーテン「Nナチュレシャイン」を買ってみた どんな人に向いている?

シェアする

こんにちは、kazukiです。

在宅ワークが長期化、恒久化しつつある中で、家具を新調した方も多いのではないでしょうか。

私もデスクや椅子など、緊急事態宣言時に購入したのですが、今回はカーテンを新調しました!

というのも、これまで使用していたカーテンが購入してから7年半ほど経過し日焼けや破れが目立ってしまい寿命を迎えたのに加え、テレワークの際にカメラに映ってしまうので流石に破れたカーテンはまずいと思い、新調に至りました。

今回買ったのは、ニトリの「Nナチュレシャイン」です。

遮像に定評のあるレースカーテンですが、自宅で使用するとどのような感じか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ニトリのレースカーテン「Nナチュレシャイン」をレビューしていきたいと思います!

Nナチュレシャインの概要

以下、ニトリのオンラインストア掲載の説明文です。

見えにくさレベル 昼5、夜4

(ニトリ基準の見えにくさレベル。レベル1~5の5段階あり、数字が大きいほど、外から見えにくくなります。)

※昼と夜では光の環境が異なるため、見えにくさが変わります。

丈の長さを調節できる、アジャスターフック付き。

(ドレープを美しく見せるAフック仕様)

紫外線UVカット率87%

採光:日中にレースカーテンを閉めていても、部屋が暗くなりにくい

遮像:外から室内がみえにくい加工をしています。

チェーンウェイト:裾に鉛製のおもり(ウエイト)を巻き込んで縫製。自然で美しいドレープを実現します。

ご家庭用洗濯機で洗えます。

  • 価格 1,297〜6,473円(税別)
  • カラー アイボリー
  • 素材 ポリエステル
  • サイズ 幅100〜150cm 丈108〜228cm

Nナチュレシャインの良い点

遮像性能が最高

遮像を売りにしているだけあって、その性能は文句なしで高いです。

試しに写真を撮ってみました。

こちらが昼間の写真です。

こちらが夜間の写真です。

手を透かしてみました。

こちらから見て取れる通り、カーテンに接触しているほど近いものでない限り透けて見えるということがありません。

外から見られたくない、というニーズにバッチリ応えてくれます。

昼夜問わず光を遮らないので、部屋の明るさが変わらない

カーテンを閉めることによって部屋に入る光の量に変化はありません。

ですので、光を取り込みつつプライバシーを保護したいという場合には非常に最適と言えます。

値段が手頃

「お値段以上」のキャッチコピーで売っているニトリの製品だけあって、1,000円台から購入できる非常にリーズナブルな商品です。

あまり予算はないけど、プライバシーを十分保護してくれる商品が欲しいという方にはありがたいですね。

Nナチュレシャインの今ひとつな点

抜け感がない

遮像性能とのトレードオフになってしまいますが、外の景色が見えなくなってしまうのでレース特有の抜け感、透け感が感じられないのがイマイチです…

  • 部屋をオシャレに見せたい
  • 開放感を出したい
  • 外の景色を見たい

という要望のある方にはあまり適していないと思います。

折り目が残る

ビニールに折り畳まれて梱包されているので、その時の折り目がかなり目立ちます

アイロンをかければ多少は改善されるかもしれませんが、見栄え的に正直微妙かと感じました。

どんな人に向いている?

こちらの「Nナチュレシャイン」ですが、以下のような方に向いていると思います!

外からのプライバシーが気になる
光を取り込みやすいレースカーテンが欲しい
外の景色が見えなくても気にならない

まとめ

今回はニトリの「Nナチュレシャイン」を購入したのでレビューしました!

リーズナブルに遮像性能の高いレースカーテンを手に入れたいという方、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

フォローする