社会人1年目の院卒新入社員にAMEXプラチナカードのインビテーションが届いた

シェアする

こんにちは、kazukiです。

タイトルに書いた件ですが、ある日会社から帰ってきてポストを確認するとやたら高級感のある封筒が投函されていました。

An Invitation to the Platinum Card…

アナザースカイのCMでめっちゃ見るやつじゃん。

極上の旅、出かけたいですね、、新卒社畜は毎日業務で覚えることが沢山で癒しがほしいです。。

ということで、AMEXプラチナカードのインビテーションが届いていました!

ちなみに、中にはBenefit Guide、Benefit List、申込特典や申込書が入っていました。

社会に出て1年程しか経っておらず、プラチナカードを所有するのはまだ先の話だと思っていたのですが、

このような形でチャンスを頂くことになり、これまでのAMEX利用経緯を共有できればと思います。

利用中のAMEXカードと利用期間

私が初めてAMEXカードを申し込んだのは、2019年の3月頃でした。

種類は通常のアメリカン・エキスプレスカード(AMEXグリーン)です。

新社会人向けにポイントやUSJイベント招待などのキャンペーンを実施していたので、これを機にAMEXホルダーになりたいと思い申込み。

2019年5月頃から利用開始しました。

AMEXプラチナのインビテーションが届くまでの利用期間としては、2019年5月〜2020年2月の約10ヶ月間でした。

AMEX利用金額

ざっくりと確認したのですが、1カ月あたり約8万円〜9万円利用していました。

累計で約90万円弱の利用金額です。

若干、使いすぎたかも、、

AMEX利用用途

主な利用用途としては、

固定費的なところで、

  • 水道光熱費
  • 携帯代
  • QUICPay(コンビニ、スーパーでの決済)
  • 美容室
  • Apple MusicやAmazon Primeなどのサブスク代

その他時々、

  • 新幹線、タクシー代
  • 外食代
  • デパートでの買い物

など、、、

海外旅行や高級レストランでの豪遊などは無く、ごく普通の使用用途ですね笑

収入や属性との関連性

この点は、あまり影響は少ないかと思います。

私自身会人1年目なので、勤続年数的な要因も低いかと。

どちらかというと、月々の支払い金額や延滞なくきちんと支払いができている方が重要かと思います。

結局、申し込むの?

せっかくインビテーションを頂いたので、AMEXプラチナオーナーになるの?ということなんですが、今回は見送らせて頂こうかと思います

1番の理由としては、現在使用しているAMEXグリーンに何も不満が無いということです。

コンシェルジュやレイトチェックアウトなど、魅力的なサービスはありますが、使いこなせる気がしません。

まだまだプライベートでは気持ちは学生なので、安宿や大衆的な飲食店でも十分楽しめますし、、、笑

年会費130,000円(税抜)って、気軽に払える金額ではないです。

私の年齢であれば、将来のために自己投資や投資信託を購入した方が有益かと思いますね。

まとめ

AMEXプラチナカードのインビテーションを頂いたので、これまでのAMEXカードの利用経緯を書かせていただきました。

AMEXグリーンカードを月額約8万〜9万円で10ヶ月程利用することで、AMEXプラチナカードのインビテーションを頂くことができました。

今回はカード発行を見送りますが、なんだかんだいつかは欲しいな、、、目指せセンチュリオンカード!笑

ということで、ご参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

フォローする